忍者ブログ
観賞済みまたは観賞したい映画についてひたすら紹介するブログ。たまに日記書いたりお気に入りの本や音楽の紹介もするよ!
Calendar
<< 2017/09 >>
SMTWTFS
12
3456 789
10111213 141516
17181920 212223
24252627 282930
Recent Entry
Recent Comment
Category
28   26   25   24   23   22   21   20   19   1   18  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


原題:Sl8n8
別題:Slaughter Night (英題)、Schlachtnacht(ドイツ)、Slachtnacht(オランダ)、スローター・ナイト(初回レンタル時)
監督・脚本: フランク・ヴァン・ジェロベン、エドウィン・フィセル
製作: マーティン・ラゲスティ
撮影監督: ルネ・ハーン
音楽: ハッボ・ビーム
美術:ディミトリ・メルクーオッフ
出演:ビクトリア・コブレンコ(クリステル)/ カート・ロジャース(マルク)/ ヨップ・ヨリス(パウル)/ リンダ・ファン・デル・ステーン(エストリルド)/ スティーヴ・フーイ(ルード)/ マルティン・オーバースティーゲン(マルティン[クリステルの父親]) / マイケル・ヴァン・バーレン(トイネ)/ ララ・トーロプ(スーザン)/ カロリーナ・ディイクイゼン(エリザベス) / エミエル・サンドッケ(ステファン) / セルジュ=アンリ・ヴァルック(ロイス[ツアーガイドの老人])/ ロベルト・エレヴェルド(マルティンス)
劇場公開日:2006年10月5日(オランダ)
DVD発売日(日本):2010年3月3日
関連サイト:公式サイト, ギャガ株式会社, IMDb, TARTAN, Allcinema

ストーリー:
交通事故で父親を失ったクリス。彼女は仲間たちと共に炭鉱博物館を訪れ、父の研究書類を発見。それは伝説の殺人鬼、マルティンスについてのものだった。この炭鉱ではかつて死刑囚が危険な作業に従事し、マルティンスはその最後の犠牲者だった。クリスたちは炭鉱のガイドツアーに参加するが、エレベーターが故障。暇つぶしにこっくりさんを始めた仲間たちは、マルティンスの霊を呼び出してしまう。次々と憑依され、命を落としてゆくメンバーたち。黒魔術の伝説では、8人の犠牲と引き換えに、悪魔は復活するという。この暗黒の地獄から、クリスは脱出することが出来るのか。
本国ではパラマウントからリリース。世界が認めた傑作スリラーSHOCKERシリーズ第2弾。



二度DVDリリースの企画or予定があったにも関わらず結局実現されずじまいだったが、今年の3月にようやく日の目を見た作品。まさに「闇の奥」から這い出してきたような感じですね。炭鉱ホラーです。主人公を演じたビクトリア・コブレンコはサイレントナイトにも出てますね。こちらもオランダ産のホラー。

拍手[0回]

PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
プロフィール
HN:
Haruka
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/07/11
趣味:
映画観賞
Fanlisting
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ